PAGE TOP

株式会社イリオス

商業不動産の売買

イリオスの「商業不動産の売買」とは?

イリオスの商業不動産の売買とは、自己の居住を目的とした住宅用地、戸建、マンションの取引ではなく、投資を目的とした利回り物件の取引、その中でも特に、店舗系の「テナントビル」、「商業用地」などを得意としており、圧倒的なテナントリーシングの技術を背景に、賃貸・売買ともに店舗業界を牽引しております。

商業に特化している利点

商業不動産(店舗用地、テナントビル、商業施設)の売買は、一般的な住宅系の売買とは違い、商業に関する様々な専門知識が要求されます。そのため、一般的な住宅系物件を扱っている不動産業者では、細かなフォローができないことが多く、トラブルの原因となります。
実際の取引において、売却か購入か、商業用地か既存建物かなど、物件の地域や状態により異なりますが、具体的な注意点として下記項目があげられます。

  • 店舗建築に関する法規制(用途地域による業種制限、及び制限の緩和)
  • 看板に関する規制(高さ、色、形状、面積の制限、各関係官庁への届出・申請など)
  • 大店立地法の届出(一定規模以上の場合)
  • 業種による建物の用途変更の有無(既存建築物の場合は、業種により用途変更が必要)
  • 物件周辺の商業マーケット情報(商圏規模、どういった業種に適している立地か)
  • テナント誘致・管理に関するノウハウ(空室改善へのリーシング業務、テナントへの対応)

イリオスは商業不動産の専門業者として日々活動しているため、トラブルに関する情報も含め、様々な情報が入ってきます。
そして、その利点を活かした適切な価格設定や安心できる取引、確実なクロージングなど、お客様の大切な不動産資産の売却、購入のお手伝いを致します。

イリオス売買物件検索はこちら

商業不動産のスペシャリストによる商業不動産の売買

前述しましたとおり、商業不動産の売買では専門的な知識が必要とされます。当社は店舗物件のプロとして、商業不動産のスペシャリストを育成しており、そうした専門的な知識と経験を持つスペシャリストが、お客様の大切な不動産の売却・購入をお手伝いいたします。

売却をお考えの場合

お客様の大切な不動産の資産価値を素早く正確に把握し、効果的に市場で売却する。そして、お客様へ最善の結果をお届け致します。

  • テナントが100%稼動しているかどうか?
  • 空室のテナントリーシングをどう進めていくのか?
  • コンバージョンによる資産価値の向上はどうか?
  • 適正な価格の設定をするにはどうすればよいのか?
  • 売却のタイミングについて
  • テナント誘致・管理に関するノウハウ(空室改善へのリーシング業務、テナントへの対応)

購入をお考えの場合

完全な投資目的なのか、自己使用を視野に入れるのかなど、お客様の購入目的をしっかりと理解し、どういった物件を狙うのか、利回りの目安などを的確にアドバイス致します。

  • 購入した不動産を保有するのか?
  • 保有する場合はどの様に有効活用していくのか?
  • PM業務はとうするのか?
  • 自己使用を視野に入れるのか?
  • 転売するのか?
  • デューデリジェンスは?
  • 不動産の取得においては、案件の選別やロケーションについてのアドバイス、デューデリジェンスまで、プロセスの段階からすべてにおいてアドバイスをさせていただきます。

イリオス売買物件検索はこちら

専門業者としての実績と自信

当社は、商業・事業用に特化した不動産業者として、「商業の不動産市場における専門知識」、「商業店舗に関するネットワーク」、「テナントリーシングの技術」、「マネジメントの実績」など、商業不動産の売買における情報、実績を蓄積しております。
そして、「店舗(商業)のスペシャリスト集団であること」を目的としているイリオスでは、お客様と取引を進めるごとに、専門会社としての実力を実感していただけると確信しております。

商業不動産の売却・購入をお考えの方は、店舗・事業用不動産専門のイリオスへご相談ください。