PAGE TOP

株式会社イリオス

リーシングサポート業務

イリオスのリーシングサポートの特徴

イリオスのリーシングサポートの特徴

  • 定額リーシングスタッフ派遣制度
  • HPでの物件検索システムの充実
  • リーシングアプローチ先の公開
  • 店舗リーシングのプロスタッフによる、
    「草の根リーシング」
  • イリオス独自の物件紹介用メールマガジン、
    「イリメール」による物件情報の配信

リーシング業務の概要

日々業務に追われているリーシング担当者様の各業務の内、最も外部委託としてご要望の多い業務機能は、テナント候補のリスト作成や実際のテナント候補へのアプローチのようなリーシングの現場業務の遂行という部分の様です。

この部分を外部スタッフが担うスキームとして、足りない部分のみ補う「リーシング業務サポート」をご提案しております。

「既存の運営管理の組織をそのまま生かしながら、リーシング業務の強化を実現する」という課題に対する、イリオスとしての回答をご用意いたしました。

リーシングの実務を整理してみると次のような業務になります。

リーシングの実務

店舗リーシングNO.1企業として

イリオスは単なる不動産仲介業者ではなく
「店舗リーシング専門」の会社です。

ここ数年の不動産開発ミニバブルにより、商業系の建物が増え、駅前型商業ビル、郊外型大型施設、ロードサイド型店舗など、商業の全てのジャンルにおいて賃貸面積が著しく増加しました。

一方で折からの経済状況の悪化により、店舗に関する新規出店のテナント需要が確実に落ち込んでおり、未曾有の「店舗賃貸業不況」の様相を呈しております。

このような経済状況の中で、商業ビルや商業施設の所有者様、AM、PM業務を行う会社様においては「なんとかテナントを確保したい」という要望が急速に高まっているのではないでしょうか。

イリオスは店舗に特化したリーシングのプロチームを自認しております。

従来のテナントリーシングは、分厚いテナント需要を背景に、「個人的に数件の企業へアプローチし、候補テナントが出現して、成約に至る」というような「小手先営業」でも十分成り立っていました。

しかし、現在では状況が大きく変わり、店舗物件のエリア、ジャンルを問わず、テナント探しに対しての「専門的ノウハウ」、テナントアプローチへの「時間と労力」など、小手先営業ではなく、「戦略的」且つ「積極的」なリーシング・・・「組織的リーシング」が求められております。

イリオスでは、組織的なリーシングを行うために、創業当時から作り続けている 【顧客データベース】 を活用しております。このデータベースにはのべ10,000社を超える出店希望顧客が入力されており、店舗物件の特徴を入力すると瞬時にマッチングをすることができます。

そして、このシステムをもとにテナントリーシングのプロである当社スタッフが、マッチングした顧客への電話・訪問営業を中心に、物件周辺への飛び込みアプローチ、独自メールマガジン「イリメール」の配信など、組織的な「草の根リーシング」を展開することで、他のリーシング会社よりも数段高い成果を上げております。

テナントリーシングに必要な具体的提案

しかしながら、店舗リーシングに注力するだけではテナント誘致を成功させることができないケースも増えております。そこで、イリオスではリーシングの内容をリスト化し、貸主様に開示しております。
これにより、「どんなテナントにアプローチしたのか」、「どのような理由で出店見送りをしたのか」など、活きた情報を貸主様へお伝えし、テナントを誘致する為に値引・再投資の必要性、コンバージョンの必要性など、貸主様側で必要なアクションについても提案しております。

ご質問・お問い合わせはこちら-まずはお気軽にご相談ください(無料)

無料ご相談承ります。お気軽にお問い合わせください